福祉車両の代車即手配!リフト・スロープの故障修理もできる『オートガレージ122』

福祉車両故障修理代車9.png

オートガレージ122では、福祉機能修理に対応できる工場設備と専門スタッフを揃え、代車の手配も含めたきめ細かい体制を整えています。

福祉車両の福祉機能(車椅子リフト・車椅子スロープ・回転昇降シートなど)は、誤った使用方法や経年劣化によって故障する場合があります。ところが、自動車本来の機能とは異なるため、修理には専門知識が必要となり、残念ながら、一般の自動車整備工場では修理対応ができないケースが少なくありません。

そこでオートガレージ122では、福祉機能修理専門の自社整備工場を構え、数多くの修理経験から得た知識をもって、あらゆる福祉機能の故障修理に対応できる体制を整えています。

 

福祉車両故障修理代車12.png

 


福祉車両故障修理代車8.png『スロープ車のトラブル例』
車椅子スロープ車において、スロープ(プラットフォーム)が外部に出ている状態で、車高が元の状態に戻ってしまう故障が頻繁に発生しています。

修理費用概算:油圧ポンプと後部のショック交換(左右)で最大30万円程度!

⇒福祉機能(リフト・スロープ・スライドシートなど)の故障事例はコチラ

 


福祉車両故障修理代車7.png『リフト車のトラブル例』
トヨタハイエース100系の車椅子スリフト車において、リフトが元に戻らない故障が頻繁に発生しています。

修理費用概算:ワイヤー交換で約5万円程度。この影響でリフトのコンピュータが故障した場合には、コンピュータの交換費として、さらに10〜13万円程度が追加されます。 

⇒福祉機能(リフト・スロープ・スライドシートなど)の故障事例はコチラ

 

 



福祉車両故障修理代車4.png

修理等でお車をお預かりしている期間においては、その修理の程度・状況に応じて、代車の手配(有料・無料)を承ることができます。
代車の手配を必ずお約束するものではありません。予めご了承ください。
全国各地からのご依頼には、レッカーによる引き取りから、納車にいたるまで即日対応いたします。
お車のレッカーでの引き取りと納車につきましては、別途陸送費が必要となります。
沖縄県及び離島につきましては対応いたしかねます。あしからずご了承ください。

 


<< | 1 | 2 | 3 | >>

■福祉車両の修理

1.福祉機能の修理

2.車両の鈑金塗装

3.事故修理

 

⇒リースよりもお得『送迎用福祉車両にレンタカーを使う提案』

 

⇒代車即日手配・借り換え自由!『レンタカーサービスのご案内』

 

 


■サイトマップ

⇒リースよりもお得『送迎用福祉車両にレンタカーを使う提案』

⇒代車即日手配・借り換え自由!『レンタカーサービスのご案内』

⇒リフト・スロープ・昇降シート車 常時在庫100台!『福祉車両の車種紹介』

⇒老人ホーム・介護(デイケア)施設・療養型病院の『福祉車両利用事例』

⇒福祉車両専門店だから安心!『事故・故障時の対応について』

⇒スロープそれともリフト車?!『失敗しない福祉車両の選び方』

⇒専門家が教える!『福祉車両の故障事例と修理』

⇒ウェルレンタカー運営会社『株式会社オートガレージ122について』


 

◆料金別(6ヶ月契約):福祉車両のレンタカー車種

月額5万円以下の車両 | 月額7万円以下の車両 | 月額10万円以下の車両 | 月額15万円以下の車両

◆車種別:福祉車両のレンタカー車種

ハイエース・キャラバン(1BOXタイプ) | セレナ・エスティマ(ミニバンタイプ) | ラクティス・デミオ(小型車タイプ) | ワゴンR・ミニキャブ(軽自動車タイプ)

◆機能別:福祉車両のレンタカー車種

車椅子リフト車 | 車椅子スロープ車 | 回転昇降シート車

◆よくある質問Q&A

車両について | 借り方・返し方 | 保険について | 料金と支払い方法について | その他

◆全国への配車費用

北海道地区 | 東北地区 | 関東地区 | 中部東海地区 | 近畿地区 | 中国地区 | 四国地区 | 九州地区 

 

▲TOPへ戻る

レンタカーのご予約・各種お問合せ
福祉車両レンタカー ウェルレンタカー4.png老人ホーム・介護施設福祉車両レンタカー7.png   老人ホーム・介護施設福祉車両レンタカー8.png